クレジットカードは使い方次第でメリットがたくさん

わたしは、日常の生活でクレジットカードをよく使っています。
クレジットカードは使い方次第で、たくさんのメリットがあります。
基本的に買い物に行って、食品を買うスーパーや日用品を買うドラッグストアなどすべてクレジットカードで支払いをしています。
何百円の小さなお買い物の時にもすべてクレジットカードで支払うほど徹底しています。
現金では、ポイントが付くことがありませんが、クレジットカードですべての支払いをすると意外とたくさんのポイントを簡単に貯めることができます。
貯まったポイントは商品券や旅行券、日用雑貨などカタログから自由に選べ、いろいろな商品に変えることができます。
スーパーやドラッグストアでは、お店専用のポイントカードと併用して使うことができるので、ドラッグストアのポイントカードとクレジットのポイントとどちらも貯めることができるので、まさに一石二鳥です。
ポイント以外にもクレジットのメリットはまだまだたくさんあります。
まず、支払いがスムーズに行なえることです。
今は、サイン入らずでレジが済むお店もたくさんあるので、カードを渡すだけで支払いが済み、小銭を探す手間がありません。
また、お買い物に行った時にも現金を持ち合わせてなかったり、給料日前でお金がキツイと言う時にもカードを持っていれば、いつも通りお買い物をすることができます。
支払い方法もいろんな方法があり、一括払いや分割払いやリボルビング払い、ボーナス払いの中から選ぶことができます。
一括払いや分割払いは使う方も多いと思いますが、リボルビング払いのサービスはご存知でしょうか。
リボルビング払いは、使い始めるととても便利なサービスで、わたしも知った時は驚きました。
リボルビング払いは、月々決まった金額を支払うというサービスです。
たとえば、自分で月々二万円づつ支払うように設定すると、毎月いくらお買い物をしても二万円しか請求がきません。
残りのお金は、先延ばしになり、毎月設定した二万円のみの請求しかこないので、クレジットの支払いに困ることはありません。
家賃や光熱費など毎月支払うもの以外に、突然の冠婚葬祭などの臨時出費は意外と多くあるものです。
そんな時に、一括払いで支払っているとカードの請求が一気にきて生活がきつくなった経験をした方もいると思います。
リボルビング払いをうまく使うと支払いに困ることもなくなります。
クレジットは使い方次第で、やりくり上手になることができます。
とくに主婦の方は家計を管理しやすくなると思います。
ガス代や電気代の毎月必ず支払うものは、クレジットでの支払いをオススメします。
また、携帯電話やインターネットの通信費も、クレジットでの引き落としをすることができます。
毎月必ず支払う固定費の中でクレジットで支払いができるものは、意外とたくさんあります。
一度しっかり見直してみて、クレジットで支払いができるものはすべてクレジット払いに変更してみてください。
知らないうちにポイントが貯まるので、驚きます。
貯めた商品券などで、またお買い物をすることができます。
クレジットとうまく付き合うとたくさんのメリットがあり、充実した生活を送ることができます。

Copyright 2014 カードの選び方.com All Rights Reserved.