クレジットカードをおすすめする理由とは

何か物を購入するときに現金で支払いをしていませんか。
それは損ではありませんが、とてももったいない行為なのです。
現金で支払っていても何も特典やサービスを受けることはできませんよね。
つまりマイナスではないけれど決してプラスにはならないということ。
現金払いをする場面でクレジットカード払いするだけでさまざまな特典をうけることができます。
例えばカード払いにすると購入金額の1%のポイントが自動的につきます。
10000円の商品を買うと100円相当のポイントがつくということです。
カードの種類にもよりますが、たまったポイントで1ポイントイコール1円としてお買い物ができます。
なかなかポイントもたまらないんじゃないのか、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、よく考えてみてください。
現金払いしていたものをカード払いにするということは、スーパーでのお買い物分や水道、ガス、電気代といった公共料金の支払い、携帯電話の支払いだってカードに切り替えることができるのです。
それらを1ヶ月分まとめてみると相当な金額になるはずです。
月に100.000円の支払いを現金や銀行引落しにしていた場合はそのまま支払うだけで損はしませんが得もしません。
これがカード払いですと月に1000円分ものポイントが貯まることになります。
何もせず1000円分のポイントですよ。
これが1年間12ヶ月続けば12.000円ですね。
何か欲しいものがひとつ買えてしまう金額です。
最初の手続き一つでこれだけ得することができるのですからカート払いがおすすめなのです。
ただ、気をつけてもらいたいのがカード会社によっては年間費やカード発行手数料がかかるところがありますのでご注意ください。
年間費がかかるカード会社の場合、それだけポイント還元率が高いこともあるのでよく使うお店がとカード会社が指定しているお店が一致する場合には年間費などあっという間に取り返してしまうこともあります。
どこで何を買うことがおおいかは人それぞれで異なりますので、自分にあったカード会社をお調べになることをおすすめいたします。
カード会社も無数に存在し、最初はその違いを調べるのが大変かもしれませんが、一度発行してしまえばその後はなにも気にせず使い続けることができるので最初だけ少し頑張ってみてください。
そこまで調べるのが大変な人は、まずは手軽に年間費無料でつくれるところで使ってみるといいと思います。
それだけでも現金払いをしているよりはるかにお得にお買い物が楽しめます。
大型スーパーなどでは大抵カード払いが可能ですが、小さなお店ではカードは使えず現金のみの支払い方法のところをもありますので注意してください。
使った金額はカード会社から明細で郵送されてくるかインターネットを通じて確認することができます。
1ヶ月ごとの明細なので1ヶ月でどれだけ使ったのかも明確に把握でき、家計簿の管理もしやすくなるというメリットもあります。
スーパーのレジをみていると現金払いをしている人が多いですが、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。
一度この便利さを知ると今までがもったいないことしたな、と思うことでしょう。
お試しください。

Copyright 2014 カードの選び方.com All Rights Reserved.